シーアスパラガス

タムラの豆腐とシーアスパラガスのポケ 飲食
タムラの豆腐とシーアスパラガスのポケ

シーアスパラガスという野菜をご存知ですか? 色は鮮やかな緑色で、ぱっと見た目は、海藻の一種かな?と思われるかもしれません。日本のスギナにもちょっと似ています。

海のアスパラガス

2005年にオアフ島北部のカフクで、ハワイで始めてシーアスパラガスの栽培に成功して以来、食材としてスーパーなどにも並ぶようになり、地元産の野菜として定着してきました。

シーアスパラガスのシーは、シーフードやシーチキンのシー(sea)で、海を意味します。つまり「海のアスパラガス」ということになります。

名前の通り、もともと海に接した塩分のある湿地帯等に自生する植物です。

シーアスパラガス栽培は、海水を陸に引いて行われるというのが最大の特徴です。海水で育てられるため、磯の香がして、そのままゆでて食べても塩味がします。ポリポリとした歯ごたえがあって、お酒のつまみにもぴったりです。

アンチエイジングに効果あり!?

実はこのシーアスパラガスは、とっても栄養があるそうです。海のビタミン、ミネラルが豊富で、アンチエイジング、ガン予防にも効果があるといわれています。

アメリカの健康バラエティ番組で、アンチエイジングに効果のある世界3大食材として、日本のなまこ、海草とともに、このハワイのシーアスパラガスが紹介されたりもして、話題になりました。

徐々に定着してきている

ハワイの各レストランのシェフ達はさっそくこのシーアスパラガスを使ったメニューを作っています。ステーキにトッピングされていたり、天ぷらにしたり、貝や魚のカルパッチョに添えられたりすることが多いようです。稲荷寿司に入っていたりもします。

シーアスパラガスは、ハワイの一部のスーパーやファーマーズマーケットでも販売されています。110g入のパックで4ドルくらいです。

タムラの『豆腐とシーアスパラガスのポケ』

私が普段ポケを買うのはカイムキのタムラ(Tamura’s Fine Wine & Liquors)です。本業は酒屋さんですが、マグロ(アヒ)やタコの美味しいポケも売っているポケの人気店でもあります。

このタムラの隠れた名品に、『豆腐とシーアスパラガスのポケ』があります。オーガニックの厚揚げ豆腐とシーアスパラガスが特製のタレ、ネギ、玉ねぎで和えてあってとても美味しいんです。タムラに行く機会があればぜひ試してみてください!

タイトルとURLをコピーしました