ダイヤモンドヘッドでプロポーズ!

暮らし

大学時代の友人が日本から遊びに来たので、ダイヤモンドヘッドを登るハイキングに連れていきました。

ワイキキから車で約15分でいけるダイヤモンドヘッドは、往復約1時間半の手軽なハイキングと山頂からの素晴らしい眺めが楽しめる人気の観光スポットです。

山頂について眼下に広がるホノルルの景色を眺めていると、展望台のなかでも一番高い場所で、「わぁっ」っと歓声があがり、やがてみんなが「Congratulations!(おめでとう!)」と言っていました。

なにごとか思って展望台に上がってみると、たくさんの人の輪の中心にいた男性が、同行の女性にダイヤモンドの指輪をわたしてプロポーズをしたんです。

女性にとってはまったくのサプライズだったらしく、もう驚喜して、泣きながら男性に抱きよって彼の胸部を何度もたたきながら「オーマイガー! オーマイガー!」と言い続けました。

運のいいことに、その場にたまたま、高級一眼レフカメラを持ったプロのフォトグラファーがいました。かれは、山頂からの見事な景色をバックに、まるでウェディング会社の広告写真のような素敵なポーズで写真を撮ってくれて、カップルの連絡先をきいていました。写真を無料で送ってくれるのでしょう。

ダイヤモンドヘッドで、ダイヤモンド指輪のプロポーズ……なかなか粋ですね。羨ましい!

友人にこのことを話したら、その友人の友人もダイヤモンドヘッドの展望台でプロポーズをしているカップルを見たことがあるそうです。どうやらダイヤモンドヘッドは、ハワイのカップルたちの間ではけっこう鉄板のプロポーズ場所のようですね。

二人きりのロマンティックなプロポーズもいいけど、その場の他人のみんなにも暖かく祝福される賑やかなプロポーズもあるんだなあ、素敵だなあ、と思いました。

タイトルとURLをコピーしました